top of page
DSC_0026.JPG

施 設 概 要

名     称

空の下のようちえん どんぐりこ

代 表 者 名

尾崎 あす香

入 園 対 象

3歳~5

定     員

5名

保 育 時 間

9:30~14:00 ころ

登  園  日

週に4日(火)~(金)

休  園  日

(土)(日)(月)・祝祭日

所     在    地

古民家 仙台市太白区茂庭字合ノ沢北32-1 旧守屋邸

M     A     I    L

安全認証

保育内容

茂庭の古民家を拠点に、仙台市内の森、利府の川、野々島の海、泉ヶ岳の山などへも出かけて活動しています。基本的には戸外で過ごし、季節ならではの遊びを中心に、「信じて見守る」温かい大人の中で個々に「やりたいこと」を存分に味わいます。その他、おさんぽ、野外調理や畑仕事、手仕事などを個々の気持ちに寄り添い、体験していきます。
季節の絵本やわらべうただけでなく、日々の暮らしの中で日本文化や季節の行事を体験し、意味や由来を知り自然や祖先・家族に畏敬の念を感じる暮らしをします。

クラスについて

年齢でクラス分けをしない、異年齢の縦割り保育で過ごします。
年齢が違う一人ひとりが、別の個性に出会う多くの機会を作ります。
その中で、自然と他の子の振る舞いを真似たり、憧れたり、お世話したりしてもらったりして、たくさんの刺激をより感じられる環境をつくります。年長の学年では、幼少連携の意図や、年長だからこそ対話や達成感が感じられる時間を設けます。対話の大切さや仲間と協力することの楽しさや大変さを、「仲間と乗り越える体験」を設けます。

親御さんにとっても

​主体的な場

・親御さんも月に数回、保育当番として保育に入ります。

・親御さんたちで集まり、保育(畑や手仕事)を支えていただきます。
(お母さんも「ありのままで」いる時間を大切にする場)

・親御さんとスタッフで開催する、年間 6 回程度の定例会に参加して頂きます。

昼食について

基本的にお弁当持参です。
環境に慣れたころから、畑でとれた野菜などを使い、野外調理を行います。その際は事前に連絡をします。

安全認証について

どんぐりこは 森のようちえん安全認証制度における下記の条件を満たした園です。ぜひ、リンク先をご確認ください。
 
NPO法人森のようちえん全国ネットワーク連盟
森のようちえん団体安全認証を取得しています。


NPO法人森のようちえん全国ネットワーク連盟に
団体登録しています。

bottom of page